So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

YOU遊東海道「職人魂」 ミクスチャンネルで神尾印房が放映頂きました^^ [お知らせ]


ケーブルテレビ ミクスさんの取材番組「YOU遊東海道」放映10/1~


という訳で


こんにちは!ボクつま。です(^-^)


じゃじゃん 放映頂きました。


P_20181005_190438_1.jpg

まずはボク。の製作風景から・・・



P_20181005_190513_1.jpg

語るボク。


P_20181005_190539_1.jpg

なんのことわざでSHOW!!コーナー



P_20181005_190600_1.jpg

ボク。の作品(このあと、作品が素晴らしいとのお葉書を頂きました^^)




P_20181005_190522_1.jpg

藤江アナ 手彫りに挑戦


P_20181005_190806_1.jpg

「ばいばーい」


東海道を繋ぐケーブルテレビが合同で取材との面白い企画


とても分かりやすく神尾印房の手彫り印章の話などを伝えて頂きました。


取材頂いた皆様に感謝^^



BY ボクつま。




nice!(0)  コメント(0) 

ハンコ★あるある NHK朝ドラ「まんぷく」ヒロインが、はんこ屋に!はんこ屋さん泣かせの神回について(^^) [ハンコあるある]


こんにちは!ボクつま。です(^0^)


さて、今回のハンコ☆あるあるは、まあタイトル通りです(笑)



NHK朝の連続ドラマ「まんぷく」では、日本の戦後混乱期の「困った!!」を


解決するアイテムとして


まんぺいさん(ヒロインの旦那さん)が思いつきます^^




「はんこは、自分を証明する大切なものだ!!」 (はい、ここ、テストに出まーす)



よし、はんこやをやろう!!と・・・・。物語は怒涛の展開を見せました。


なんと、あの まんぺい一家が、ハンコ工房に なっちゅうがやき!!


まんぷく2.jpg

まさに、手で書き、手で彫るはんこ屋~~^^



「私は武士の娘です」が決め台詞の


愚痴っぽいお母様が、手で字を書き


「肩が疲れたー」など手彫りはんこあるあるを披露!


お姉さんと まんぺいさんが彫っています。



ボク。「あれは仕上げと、荒彫りで二人で分かれているのかな??それとも~」



ボクつま。「えっ、まんぺいさん、そんな急に彫れるの??」



など、はんこ屋として手彫りに携わる人々には



疑問や??がいっぱいの展開・・・



そして、ヒロインが納品さしあげると、お客さんは満面の笑み


いやあ、よかったよかった^^


はんこ屋あるあるがここにも。


まんぷく1.jpg

おお 服部!!



しかし、この怒涛のはんこ屋展開には、泥棒騒ぎ、


お姉ちゃんのご主人戦地からの帰還^^に続き、


本日、最高潮を迎えることを、どこのはんこ屋が予想したであろうか

(既に、はんこ屋目線^^;)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



なんと、過去に自分の罪を、まんぺいさんに着せ、留置、拷問の日々に陥れた


あの元共同経営者の かじたにさんが、浮浪者として闇市にいるのを見つけちゃうんです!


これからは日陰で生きると謝る、かじたにさんを許す まんぺいさん。 


そして後日、まんぺいさんが起こしたアクションとは・・・。


元泥棒(笑)の青年に託したのは

 

かじたに の名が刻まれた一本のはんこ


まんぷく5.jpg


そして、まんぺいさんから伝言


「あなたの人生の主人公になって下さい。」



はんこを手に泣き崩れる かじたに・・・


まんぺいさんの手作りはんこを見つめ 一言。


「自分の人生・・・」

 
まんぷく55.JPG

~絶望の中に、かつての友人からの温かい想いが伝わる~


自分を表す大事な証明のもの


自分が人生の主人公になるためのもの


それが はんこ。


まんぺいさんの作ったはんこには


「騙されたことは許します。

そして

もう一度、自分の人生を取り戻してください。

応援しています。」


という想いが籠もっていたことを、伝えるシーンでした。



ありがとう、まんぺいさん。

(色々はんこ作りの設定は腑に落ちなかったけど(^^

かつてこんなに「はんこ」がクローズアップされた朝ドラがあっただろうか?


いや、(知ら)ない(-0-)

 

全国のはんこ屋さん、感涙です。



本日の ハンコ★あるある は 「はんこ屋さんを泣かせた朝ドラまんぷくの神回について」


でした~~^^



※朝ドラ見てない、あの設定は気に食わない、はんこ屋さんがいたら、

すんもはん!!(BY 西郷どん)



BY   ボクつま。

(朝ドラと大河ドラマをこよなく愛す女)






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

岡崎市シビックセンター情報誌2018.10月号に当店の取材記事掲載と地元のお祭り(^0^) [お知らせ]

 

岡崎市シビックセンター情報誌<vol.111>

コロネットインフォメーション2018.10月号に当店取材記事掲載頂きました
(^-^)


こんにちは!ボクつま。です(^0^)


というわけで、ぶらりんに続き、今月はこちらにも載せて頂いております。


岡崎市シビックセンターは神尾印房より徒歩5分の公共施設。


支所、コンサートホール(クラシック)、図書室等があり

イベントも開催されます。


毎年、シビックハロウィンイベントでは神尾印房の独自企画として

「ハロウィンコースター作り」を出展参加させて頂いております。


図書室はボクつま。ときみ達のよく訪れる場所でもあります^^

(家康公検定の過去問借りたり・・・)


そのシビックセンター情報誌10月号ローカルインフォメーションという


コーナーに掲載頂きました^^



P_20181015_155458_1.jpg

<ボク。が作品と一緒に>



シビックセンターや当店でも配布中^^



この素敵な音楽家の方の表紙が目印↓


P_20181011_160821_1.jpg

<映画「戦場のピアニスト」で有名なショパンの化身、ヤノシュ・オレイ二チャクさん>



11月4日にシビックのコンサートホールコロネットでも演奏会あり^-^

(行きたいな~!!)




P_20181015_101724_1.jpg

<10月27日のシビックハロウィンイベント情報も。当店のコースター作りも掲載>



ボク。が載っている広報誌内容はこちらからもご覧いただけます→シビックセンターHP

(期間限定かな??)



「地域が盛り上がると、嬉しいな~^^」


ということで、



この10月、地域のお祭りがあり、今年度子ども会世話役を


勤めさせて頂いてるボクつま。も
今回は、


子ども達と一緒にお獅子で練り歩きました。


こうやって地域に詳しくなっていきます^^



こどもたち  「わっしょい、わっしょい!!」



私 「あーーー、そっちの道は、違う~~!!><」



(だらだら歩く高学年)「ちょっと、高学年、しっかり!!」



(高圧的な子に泣く低学年)
「そんな嫌な言い方したら、泣いちゃうよ~-0-;」



(回覧板の時間と回ってくる時間が違うという地域のひとの声)


「すいませーん、回る時間帯ちょっと違ってしまって・・・かくがくしかじか><;」



・・・なんて、すったもんだしながら~
-0-;


無事、お勤めを終え・・・


解散後は世話役のみ片付けが待っている。


つわもの共が夢のあと・


さいごにゴミ集めを終えて・・・


ホッ =(^。^)


も、つかの間、


帰宅すると、またまた夕方から神社のお祭りにも、子ども達は行くんだな~


(・。・;母、ぐったり)



その日一日、きみ達(こどもたち)も大人も



み~んな はしゃぎ疲れて



眠りましたとさ。




めでたし めでたし^^






BY ボクつま。



nice!(0)  コメント(0) 

「ぶらりん」10月号「岡崎えきまえゼミ」掲載。表紙にのりました^-^ [お知らせ]


こんにちは!ボクつま。です(^0^)


地域みっちゃく情報誌 「ぶらりん」にて、おかざき駅前ゼミ特集!!


というわけで・・・




P_20180927_172728_1.jpg

<左側2番目にボク。と私・・・>





P_20180927_172807_1.jpg

<中にもボク。>




P_20180927_172835_1.jpg

<消しゴムはんこの様子>

P_20180927_172919.jpg

<記事>


おかざき駅前ゼミ、2018年10月19日~申込スタートです(^0^)



お取引先の方に


「ぶらりん、見ました^0^」


等々、反響頂き、恐縮^^;


秋はイベントシーズン。


おかざき駅前ゼミの消しゴムはんこ講座も、19日受付なのでまたアップしま~す。


BY ボクつま。







nice!(0)  コメント(0) 

岡崎城の新・浮世絵摺り体験!!版画をゴム印にて神尾印房で謹製致しました^0^ [お知らせ]


岡崎城登城名物の浮世絵版画摺りがリニューアル!!


神尾印房が手がけたゴム印にて新しい浮世絵になりました^^


こんにちは!ボクつま。です(^0^)


岡崎市市制便り2018年9月15日号にてお知らせのあった岡崎城の記事



P_20180920_174003_1.jpg

<神尾印房のボク。がゴム印に仕上げた力作です。>



ある日、岡崎城の方から


「新しい版画をマンホールデザインでお願いしたい」



ご相談いただいて早数か月、お披露目の運びとなり嬉しい限り^0^


何枚ものゴム印を使って、5色摺りのの浮世絵摺りが体験頂けます。


お城の入場料だけで体験頂けるの岡崎城の登城記念に^^


わが町、岡崎市(三河武士の)心のよりどころ、岡崎城の観光のお力に少しでも


貢献できたのであれば、嬉しいですね^^



P_20180927_141401_1.jpg

<市制だより 9月15日号>



あれ、もう10月!!



BY ボクつま。(^^)









nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -