So-net無料ブログ作成

手彫印鑑 神尾印房って何ができる?のチラシ完成。

ちらしの表面です。手彫り印章に対する想いを書いております。       

IMG_2131.JPG

手彫り印章職人 神尾尚宏としての姿、想い

IMG_2133.JPG 

 

手彫り印章とは・・・職人達の繋いで来た歴史そのもの

普段、馴染みの無い「手彫り印章」の特長も・・・

IMG_2134.JPG  

印章はその人自身を表すもの、

だからこそ、世界に一つしかない「手彫り」にこだわります。

IMG_2137.JPG

神尾印房店頭にて既製印(いわゆる店頭にある機会彫り既製品です。)

の1000円以上のものは手仕上げサービスもしています。

理由は、手彫りの技を実感していただく事、

既製印は機械彫りなので、うつりづらく、機械フォントの為、字が同じ、である為・・・

印鑑が同じでは鍵の役目は危ないのです。

簡単な認め印、銀行印として好評いただいています。

どこのお店でも店頭のものは機械フォント、機械彫りです。

これを手仕上げしてくれる職人はほぼ皆無なので、人気です。

IMG_2135.JPG

枠の細さは機械では出せません。強度もあげています。

IMG_2132.JPG

裏面。神尾印房の場所 JR岡崎駅 東口 徒歩5分

               岡崎駅前郵便局前を左折、すぐの道を右折

               天野歯科さん→うなぎのはせべさん が並んだ通り

               はせべさんの斜め前のガラス張り、茶色の建物が当店です。

裏面には消しゴムはんこ講座、改刻、手彫りゴム、ゴム印、社会教育活動 等のご紹介

なかでも改刻は手彫職人がいる当店では得意分野。

職人自らがお持ちいただいた印材の質や状態を見て

彫りなおす価値があるか、再利用に耐えうるか、を見極めます。

水牛や象牙の古い印章は擦ってまた彫りなおすことですが可能なので、まずお持ち下さいね。

新しいチラシの大まかなご紹介でした。

店頭にて配布中です。

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0